古川 諭香

猫の下僕のフリーライター。愛玩動物飼養管理士などの資格を活かしながら大手出版社が運営するウェブメディアにて猫に関する記事を執筆。共著作は『バズにゃん』。書籍レビューや生きづらさに関する記事も執筆しており、自身も生きづらさを感じてきたからこそ、知人と「合同会社Break Room」を設立。生きづらさを抱える人の支援を行っている。

古川 諭香の投稿一覧
黒い背景に背を向ける金髪の少女。ブログ「インナーチャイルドは3人いた!“あの頃の私”に出会って見つけた『自分の本音』」に関連する画像 当事者

インナーチャイルドは3人いた!“あの頃の私”に出会って見つけた「自分の本音」

パラちゃんねるカフェ
3人もの「インナーチャイルド」が自分の中にいた ネットなどには、インナーチャイルドがひとりだと記されていることも多い。私はそもそも、 …
草木が茂っていているイメージ 当事者

カウンセリングを4ヶ月受けて変わった「日常の行動」~外出先で自販機が使えるように…

パラちゃんねるカフェ
複雑性PTSDは、持続的な虐待やDVなどのトラウマ体験をきっかけとして発症する。私の場合は、日常的に暴言を吐く父親と過干渉な母親から受けた …
海辺で夕日を見つめる女性の後ろ姿。カウンセリングを受けた結果、心の変化を感じる瞬間。 当事者

カウンセリングを4ヶ月受けて現れた「考え方」の変化~過剰な自己卑下が減ってきた!

パラちゃんねるカフェ
複雑性PTSDの治療はどのように進み、当事者は治療中にどんな変化を感じるのか。今回は私が4ヶ月ほどカウンセリングを受けたことによって変わっ …
木製のハート形オーナメントが糸で吊るされて並んでいる様子。柔らかな背景が印象的です。 当事者

生きづらさの原因がようやく判明…まさか私が「複雑性PTSD」だなんて

パラちゃんねるカフェ
複雑性PTSDは、2018年に診断名が導入されたばかりの精神障害。そのため、自身がこの病気であることに気づけていない当事者は多いと思う。私 …
木製の心臓形のオブジェが二つ並んでいる様子。複雑性PTSDに関するブログ記事用の画像。 当事者

原因は長期間に渡るトラウマ体験!PTSDとは違う「複雑性PTSD」とは?

パラちゃんねるカフェ
通常のPTSDとは異なり、長期にわたる慢性的なトラウマ体験によって引き起こされるのが、「複雑性PTSD」という精神障害。まだ病名が十分、世 …
明るい黄色の壁の前を歩く一人の女性。抜毛症の当事者が親にしてほしかった対応についての考えを表現しています。 当事者

怒られるのが苦しかった…当事者が思う「抜毛時に親からしてほしかった対応」

パラちゃんねるカフェ
我が子が髪を抜いていると、「なんで、そんなことするの!」や「また、抜いてるね!」と怒る親は多いように思う。だが、自力ではなかなかやめられな …
机の上に並べられたヘアドライヤー、ヘアアイロン、ブラシ、コーム、ヘアクリップ、そして観葉植物。 当事者

「自分で髪を抜いているの?」と笑われて美容院が恐怖の場に

パラちゃんねるカフェ
~自力で髪の手入れをし続けた地獄の3年間~ 抜毛症であると、美容院に行きにくいと感じることが多い。実際、取材をしていても、そういう声 …
編み込まれた髪のクローズアップ。 当事者

髪を抜くことを止められない「抜毛症」とは…20年以上続く「抜毛症」当事者の心理

パラちゃんねるカフェ
自分の髪を抜きたい衝動に駆られる「抜毛症」。抜かなければいいだけの話だと思われるかもしれないが、抜きたい衝動を抑えることが当事者には難しい …
バスケットに入った2匹の可愛らしい子猫の写真。背景には柔らかい青色が広がっている。 当事者

愛猫に噛まれて「パスツレラ症」を発症!発熱と痛みに苦しんだ1週間

パラちゃんねるカフェ
障害の有無にかかわらず、免疫力が低い方にぜひ知っておいてほしい病気がある。 それは、犬や猫に噛まれることで発症する「パスツレラ症」の …