電話が苦手!ADHDの電話対応対策

「着信音がなると緊張してドキドキする、異常に身構えてしまう」という方はいませんか?ADHDには電話が極端に苦手!という人が多く見受けられます。とっさに言葉が出てこなかったり、相手の声を聞き取れずパニックになったりと、特性の影響で電話がトラウマになっている人も少なくありません。ADHD当事者である私、ぴーちゃんは「あること」をすることで、以前より電話への恐怖心を少しずつ和らげることができました。今回はそんな電話に対する恐怖心との向き合い方や対策を解説していきます。

ADHDが苦手な電話対応をした際、メモに単語しか書いておらず、上司にわからないと注意された様子のイラスト。
ADHD同士で苦手な電話対応について共感し、実際に気を付けていることやコツを紹介している様子のイラスト。
ADHDが苦手な電話対応を克服するコツと、注意することを解説している様子のイラスト。
アピールしたい職歴・スキルだけで応募できる!
ABOUT ME
ぴーちゃん
1997年生まれ。Webメディア・パレットーク所属のイラストレーター。主にTwitterでADHDや発達障害について4枚の漫画やイラストでわかりやすく紹介しています。ADHDとうつでサバイブしてきた自叙伝 『ぴーちゃんは人間じゃない?』 書籍発売中■書籍の購入はこちら ■パレットークのご紹介